スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中の大渋滞

でも、周囲にはフライトアテンダントなんて素敵なお仕事をしている友達なんかいません。
取り敢えず、本でも読んで、勉強してみようかと思って、ネットで調べたところ、航空関係の書籍って、ホント、沢山あるんですよね。
しかも、その多くの本にフライトアテンダントという仕事が登場します。
フライトアテンダントについて、いい事も悪い事も、知る事の出来る、お勧めの書籍があれば、是非教えて下さい。
先日、ネットのある掲示板にこんな投稿をしたところ、10人以上の方から回答をいただきました。
ルックスは悪くないらしいけど、でも、そんな人がフライトアテンダントの本なんか、書く訳がないですよねぇ。
母の言うような映画やドラマを作っている会社とは全然違います。
もし本気でフライトアテンダントを目指すのであれば、一度は読んでおいた方がいいような一冊ですね。
実は私、この著者の小林正彦さんという人を全然知らなくて、お母さんに聞いたところ、”ああ知ってるわよ!”っという答えがあっさり返って来ました。
正直、見るからにカントリーな母が、フライトアテンダントに関する本を執筆している人の事を知っているなんてびっくり。フライトアテンダントに興味がある私、今は名もない中小企業の事務員ですが、出来ればフライトアテンダントになりたいと思っています。
フライトアテンダントになろうを書いた人と母が勘違いしていたのは、俳優のたち弘さんが所属する芸能事務所、石原プロモーションというところの専務さんです。
中でも一番多かったのは小林正彦さんが書いているフライトアテンダントになろうというタイトルの本でした。

フライトアテンダントになろうの著者である小林正彦さんは、INPエアライン学院の学院長、まさにフライトアテンダントを知り尽くした人です。
INPエアライン学院は大阪にある専門学校で、フライトアテンダント学課科の他に、ホステス課もあるんですよね。

フライトアテンダントになろうという位で、その題名の通り、フライトアテンダントになるためのいろいろな情報が掲載されている本のようです。
このフライトアテンダントになろうという本は、ネットのブログやサイトでもかなり指示されていて、私も前から気になっていた一冊ではありました。
だから、是非とも読んでみたいと思っているし、他にもいくつか気になる本が見つかりました。
例えば、ハワイに住む現役客室乗務員が書かれた踊るフライトアテンダントという本なんかもすごく面白そうですね。
今回掲示板で質問した事もよかったし、皆さんからもらった回答を参考に、書籍関連のブログやサイトを読んで、いい本がもっともっと見つかりそうな気がしました。
取り敢えずまずフライトアテンダントになろうをよんで、夢の実現を目指そうかと思っています。 特に大阪のおばちゃんの「お茶付け」はいわへんなぁ~ 贅沢した夜は節約せず、夜も贅沢することが多いからかなぁ~ まあ、僕はずっと大阪に住んでいますが、考え方はアメリカ人的やから根っからの大阪人とはちょっと違うんでしょうけどね。 「原油高に備えて冬の暖房費を少しでも確保するため、動物園が池の水の入れ替えを節約」と書かれていました。職員さんも苦肉の策ということで、こちらも仕方ないですね。 いよいよメインのドアラではなく、コアラの登場です。 最初は安宿に泊まって、お金を節約する予定だった二人だけど、なんとか説得して、駅の近くの大きなホテルに泊まる事にさせた。 それでも、不安は尽きない・・・・ うう~胃が 07年の参院選では派遣社員615人に400万円近くかかったといい、競争の激化により節約できた格好だ。 市選管は「投票用紙を仕分ける簡単な作業を任せるので、派遣社員の割合を極端には増やせないが、経費削減のメリットは大きい」としている。 「キャップの貯金箱」回収レポート 日付 2009-07-30 キャップ回収量 12 キログラム 【環境負荷削減】 化石燃料節約 78.36 リットル 4711.55 円 CO2排出量削減 12.36 キログラム 14.62 円 【ワクチンへ ■実際には政府予算とは別に個人的に日中友好を進めようと「貧者の一灯」から税金節約の手段まで、さまざまな形と思惑で民間から流れた「寄付金」は莫大な額になっているはずです。勿論、日中間にヒビを入れたくない外務省や自公連立政権としては うちわだけは高尾山ビアガーデンのうちわ(笑)なので、いっそのことと思い購入。 しかし、車の中のうちわ・・・使ったことありませんw というわけで、今回は節約節約です。
こんにちは^^ 久しぶりの更新です。 今日はものすごく暑くって 外で働く旦那さんは帰ってくるなり、塩をなめていました ヤバイ暑さだったようです。 ところで沖縄人34年目の私なのですが 初めてキーツマンゴーとお会いすることができ 度アップした気がしてます。 それでは皆様ギンギンで一日お過ごしくだされ~! ↓こんなものに参加しちゃってます。お暇だったらぽちっとお願いいたします。 にほんブログ村 節約・簡単料理 にほんブログ村 30代自分 「キャップの貯金箱」回収レポート 日付 2009-07-30 キャップ回収量 12 キログラム 【環境負荷削減】 化石燃料節約 78.36 リットル 4711.55 円 CO2排出量削減 12.36 キログラム 14.62 円 【ワクチンへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
月別アーカイブ
PR
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。