スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹東出張

気分を落ち着かせたい時には、比較的落ち着いた上品な雰囲気のフライトアテンダントが目立つJALを好む時もありますが、最近は全日空が多いですね。
往きの飛行機で見たフライトアテンダントの笑顔がその日のビジネスの結果を左右すると言っても決して過言ではありません。
又、帰りの機内で見たキャビンアテンダントの笑顔に、どれだけ癒やされ、明日への活力を貰った事か。
その全てを満たす事は出来なくても、精一杯努力してくれるところに、いつも感謝と感動を持たずにはいられません。
外資系の航空会社では、若くて爽やかな男性が機敏に機内を動き回る姿も目にする事が出来ます。
ともすれば、地上で彼ら、彼女らと出会っても、何の感動も持たないかも知れません。
恐らく私にとって、フライトアテンダントたちは、まさにフライトの一部分なのでしょう。

フライトアテンダントと一口に言っても、航空会社によって雰囲気はかなり異なります。
だから、作られたフライトアテンダントではないし、作られた笑顔や言葉ではないので、非常に親しみが持てるのではないでしょうか。
だから、その日の仕事の内容や目的によって、利用する航空会社を選ぶ事もあります。
例えば、パワフルに頑張りたい時は、全日空がお勧め、とにかくフライトアテンダントたちがみんな元気です。
ANAでは20代後半でチーフパーサーとして活躍している人も多く、立ち振る舞いが非常に機敏で、笑顔も他社よりもはるかに多く、気持ちがいい。フライトアテンダントの笑顔は本当にいいもの、飛行機で出張する事の多い私にとって、フライトアテンダントとの出会いやふれあいは一番の楽しみです。
一歩地上に降り立てば、厳しい現実が待ち構えている昨今、機内でしっかりと若いパワーを吸収しておく事は、実に有り難いのであります。
乗客一人一人のその日の顔色によって、見せる笑顔を変えてくれるのもANAのフライトアテンダントの裏技の一つですね。

フライトアテンダントが提供するのは、飲み物や食べ物だけでなく、旅の安心感や期待など沢山あります。
しかし、一人一人の乗客がフライトアテンダントに求めるものも又、実に数多い事でしょう。
こういう話をすると、スケベなおやじのように思われますが、今やフライトアテンダントは女性ばかりとはかぎっていません。
勿論、どこの航空会社でもそれなりにフライトアテンダントはよく教育されていて、素晴らしい人たちばかりです。
ただ、自分が時より感じる事、それは全日空の場合、会社がスタッフを育てているのではなく、会社の中でスタッフが自らの力で育っているのではないだろうかという事。
謂わばフライトアテンダントはその航空会社の顔、企業の考え方を実に見事に映し出しています。
私もあの素晴らしい教育方法を是非学びたいと思い、近頃は、暇を見付けて、全日空の関係のブログやサイトを読むようにしています。
丹東出張の為、ウエハイー大連間を時間節約のためにフェリーを利用した。 12日夜9時30分、威海出航して大連着朝4時、約6時間半の船旅です。 時間を節約できると思った船旅ですが、眠れないということを計算に入れていなかった為に キャデさん。 ご存じの通り、キャラ弁仲間ですね(^^) そんで、今回の告知イラスト。 これまたキャラ弁仲間の おサル’sままさん の作品。 ん? コスト節約か(爆) キャデ↓ 「いいから黙って観に来いってば!」 お近くの方 4年も経つと、すでに禁煙しているというより、普通に“タバコを吸わない人”という感覚ですね。 それにしても、節約できた金額がスゴイことになっててビックリ! しかし… 65万円も節約したはずなのに、どこへ消えていっているんだろう(f^^) ま、いっか。 粉を節約し、それでもおなか一杯食べたいなぁ・・と思っていた目が捉えたのは 乾かしていたみかんの皮。 これを砕いて粉に混ぜたら、きっとおいしい蜜柑パンができるのでは? と思ったら即行動の母。 無駄を減らすことで、ダイエットにもなりますし、 結果的に材料費の節約にもなってくるのです。 節約とダイエットには、 こういった繋がる部分がたくさんあります。 「残すのはもったいない」 という気持ちも時には捨てて
夏休みもあと一日となってしまいました。 速かったなぁ。 結構お金も使ってしまったし。 月曜から会社か。 ここからまた節約しなきゃな。 しかしこれで9月の連休までまとまった休みは無しか。 それまでに仕事でもう一山ありますし。 利便性と節約ってある意味反比例の関係だと改めて実感。 同時にたいむいずまねーという言葉もしみじみと実感した旅でもありました。 そして、本日もののみごとに無茶したツケがきております(爽) 今朝起きたらむくみが酷いわ、某関節がいたかったり
子供たちとダンナが ワンコを飼いたいと盛り上がっている・・・ 絶対に嫌! それでも休みのたびにペットショップを巡り ようやく1匹のワンコにたどり着いた 私もさっ 「3人目が欲しい病」がたまに発病している今日この頃なので 買って来るならそれもいい 場で新しい靴履いて帰りました。下取りとはいえ洗ったばかりでよかったです(臭いんだもの )服も数点買ったらいいお値段で 1日でじゅうすうまん使ってしまった。明日からは節約生活ですね 専門と重複している個所は飛ばして未学の個所のみ読む(既に分かり切っているところはどんどん飛ばして時間を節約しましょう) [社会科学/問題集] ・新スーパー過去問ゼミ2 社会科学(452頁)レジェメ有り
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
月別アーカイブ
PR
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。