スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな感じで進めます

フライトアテンダントになるために専門学校に行こうかと思っています。
語学力や国際感覚を磨くという面では、そうした海外のフライトアテンダントの専門学校に留学するのも一つの手かも知れません。
勿論学校によっても違いますが、入学金と授業料だけで、大体50万円位。
それに、実際に体験実収の出来るフライトアテンダント養成学校もありますが、当然その費用は実費です。
でも、フライトアテンダントの専門学校に通ったからと言って、必ずしもどこかの航空会社に就職出来るとは限っていないんでしょう。
一応斡旋とか推薦とかしてくれて、ちょっと位は有利になるかも知れないけど・・・。
でも、フライトアテンダントの専門学校って、すごくお金がかかるんですね。
因みに、今、私は現役の大学生で、つい最近までイギリスに1年間留学していました。
だから、語学にはかなり自信があるのですが、それでもやっぱりフライトアテンダントになるためには、正式な専門学校に通った方がいいのでしょうか。

フライトアテンダントの専門学校は、大手の外国語学校などが養成課として設置しているケースが多いみたいですね。
後、当然の事ながら、航空関連の専門学校の中には、整備士やグランドホステスを養成する課とともに、フライトアテンダント養成科も設けられています。
うちは実際に国際線に客室乗務員として乗り込み、実習する事が出来ます、なんて書いてある学校もあります。
ただ、流石に一流の航空会社のフライトアテンダント体験が出来る訳ではなさそうなので、その辺りも、正直、逆にちょっと怖いかも知れませんね。

フライトアテンダントを育てるための専門学校は、勿論世界各国に多数存在します。
でも、結局は自分の努力と運に頼ってどこかの航空会社にうまく潜り込めないと、夢のフライトアテンダントにはなれないんですよね。
おのずと外国人とのコミュニケーションや海外での生活習慣も身に付きますし、ナチュラルな英語が話せるようにも鳴ります。
いずれもトップクラスのフライトアテンダントとしては大切な事柄ばかりです。
そういう経歴を履歴書に記載する事によって、採用審査が有利になる事も考えられますよね。
まあとにかく、私の場合は、まだフライトアテンダントの専門学校に行くべきかどうかで迷っている段階。
どこの学校がどうとかこうとか、あれこれ比較するのは、少し早いかも知れません。
ただ、いいフライトアテンダントの専門学校が見つかれば、これは進学する方向で考えてみる価値十分だと思うんですよね。
そういう事で、最近はフライトアテンダントに関する情報が載っているブログやサイトをこまめにチェックしています。
親に我がまま言うには、それなりの立派な理由を提示する必要もあるしね。 上手くつなげられなかったので 手間はかかりますが、こちらほうが、納まりがいいように思います。 それと、モビルパイプ+ビーズのほうが モビルパイプの数、節約できるので経済的!! かも(笑) 交通費節約の為に自転車数時間乗ったり、貧乏漫画化されたりしてますが、ヤラセ番組の銭金みたいやがな。ガクブル ゲッツは歩合なので不安定ですが、もっと高い時も有る。 エコだ、電気代節約だで、あえなく却下。 ・ヘルちゃんから逃げて来たアルフが、一周して戻って来た時にヘルちゃんに「騒ぎすぎ」って言われてた。 ・カテコで教授のマフラーが絡まっていた。 2杯も飲んでしまいました。 それでは皆様ギンギンで一日お過ごしくだされ~! ↓こんなものに参加しちゃってます。お暇だったらぽちっとお願いいたします。 にほんブログ村 節約・簡単料理 にほんブログ村 30代自分 株主優待券の商品券届くまでに回線解約したら商品券来ないから回線維持(2年強は維持予定) $$ 申込確認書やパンフ見ながら節約方法検討した。 $$ $$ こんな感じでいいんですよね? 他にもした方がいいことある? $$ ブラック上等でスパボ一括買って即解 面倒~~なんて思いながらも 散財を防ぐべく・・・・作れる時はしっかり節約夕食作ってました そんな登山の後の金曜日の夕食です 一生懸命タオルで引っ張っ 予定外のものは買わないのが節約!! ・・・ってうるさい息子だけど これには飛びつい
皆さん、お盆休み如何お過しでしたか? ママは友人と2年ぶりに 軽井沢プリンスアウトレットへショッピングに御出掛け~♪ 渋滞を覚悟しての朝8時半に出発! 普段なら下道で2時間弱で到着するのですが残り6キロの次点で なんてな節約精神で宿に入るまでの数時間を共に過ごすことになった。 ちなみに私は「なんこう梅」「りんご紅玉」をお買い上げし、とても美味しく頂いた。 さて、お目当てのジャムも手に入れた事だし、いよいよ腹ごしらえ。 節約のために我慢してたケーキなのですが、 親への感謝は節約禁止よ!と 思い切ってパウダーたくさん買ってチャレンジ! 上辺 底面 側面にアーモンドパウダーたっぷりの クッキー生地を敷き詰め
高いのは、世界的に売れないのだ。 知らないのは、高く買う消費者なのかもしれない。 深刻なことだ。 金は、節約することが、生き残る道と、世界の庶民は、思っているのだろう。 浪費のアメリカの庶民が、変わってきたことだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
月別アーカイブ
PR
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。