スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごくごく飲める青汁が無料!

出来れば、フライトアテンダントの採用試験に関するなるべく詳しい情報が一緒にゲット出来るサイトとか、求人しとかがあったら有り難いなぁっと思いますね。
勿論、航空会社のホームページを見れば、採用情報そのものはよく解ります。
一般の求人誌や求人サイトにもフライトアテンダント募集の広告は結構載っていますよね。
ただ、そうした記事は、殆どが募集要項と応募の条件、そして応募方法だけで、コツとかアドバイスって言うのは載っていないじゃないですか。
出来ればやっぱJALとかANAのような国内大手のジャンボにのれたら嬉しいですね。
でも、採用条件によっては、外資系航空会社のフライトアテンダントでもいいとは思っています。

フライトアテンダントの採用情報は、やはり航空会社のHPに掲載されている採用情報を参考にするのがベストなのでしょうか。
それとも、求人サイトとかのフライトアテンダント募集の広告を参考にするほうがいいのでしょうか。
私のように、特定の会社のフライトアテンダントに拘っていない場合は、その方がグッドなのかも知れません。
ただ、どこの採用情報を見ても、合格するためのアドバイスというのは殆ど載っていないですよね。
その会社のフライトアテンダントになるためのポイントみたいなものが解れば、自分に合った採用情報を探せるし、合格出来る確立も高まると思うんだけど・・・。
現役のCAや元FAの人たちのブログやサイトもそこそこいい参考にはなると思いますが、とにかくなるべく新しい情報を沢山手に入れて、受験対象となる航空会社を決めたいんです。

フライトアテンダントの採用情報を読んでいる限り、ある程度大手であれば、どこの用条件もそれほど大きな差が無いように見えます。
私が一番私らしく仕事の出来る会社を選びたい、そのために、もっと詳しい採用情報が欲しいと思うのは、悪い事じゃないでしょう。
だからきっと、採用情報は似たようなものでも、実際の採用条件はかなり違うんじゃないかと思うんですよね。
今年のフライトアテンダントの募集はもうすでにみんな締め切られ、選考が順調に進んでいる頃だろうと思います。
だからきっと、もうある程度の段階までクリアした受験生も結構いる事でしょう。
そういう人たちの生の声の聞けるようなフライトアテンダントの採用情報関連のサイトとかブログとかがあればいいですよね。
でも、フライトアテンダントと言えば、その航空会社の顔、結構会社によって雰囲気が違うじゃないですか。
ありそうでないフライトアテンダントの採用情報、いいサイトやブログに出会えたら、きっと夢が叶うような気がしています。
健康のために野菜を摂るように心がけていても、なかなか難しいのが現状ですよね。 毎食野菜を食卓に並べているつもりでも、意外と1日に必要な野菜は摂れていないんですって。 前にも飲んでいましたが、やっぱり 青汁 がいいみたいですね。 って言っても、キュウリ、茄子、まいたけ、ピーマンくらい キャベツやレタス、ほうれん草などお高くって(@_@;) 献立に悩む日々になりそうです >>節約ブログランキング.。゜+.(・∀・)゜+.゜ ←ランキング クリックしていただけると励みになり
年を重ねると共に、健康のことがとっても気になるようになりました。 最近ではやっぱり 生活習慣病 ですね。 甘いものや揚げ物が大好きで、今までかまわずに食べてきちゃったの・・・。
バター在庫、適正水準の2倍に=品不足から一転(時事通信) - goo ニュース バター等の乳製品がいつの間にか景気敏感商品になってしまった。 しかし、中国の景気が回復してくれば、乳製品の需要が増えるはずだったのに。 牛乳の生産調整って難しいよね。 ???やわらかくて美味しい(*^。^*) 節約料理ランキング参加?です ????して貰えると????です(*?┏Д┓-) ??? お給料日まであと5日。 買い物せずにがんばってますっ 使える食費ゎあと1500円。 ご飯3倍 すき家が超特大の「カレーキング」発売8.19 11:16 【注目株】ゼンショーグループ4社堅調期待 節約志向にマッチ8.19 10:09 【きょうの経済日程】SCE、プレステの戦略発表8.19 10:08 GM 財政規模が45億円ですのでほぼ5パーセントです。かつては、予算は使い切ることが当然とされ、駆け込みで、工事の発注をすることがありました。時代違います。予算を立てても更に節約を心がけるのは当然です。予想通り法人税の激減に しかもシャワー施設がない場所で泳いでもシャワー代わりになるので便利ですし、またシャワーがある場所でのシャワー代の節約にもなると思います。1人で2L、100人で200Lもの節水につながりますので、他人事とは考えないで節水にご協力頂きたい次第です。 お味が私は好みです。 それでは皆様ギンギンで一日お過ごしくだされ~! ↓こんなものに参加しちゃってます。お暇だったらぽちっとお願いいたします。 にほんブログ村 節約・簡単料理 にほんブログ村 30代自分 それでも、そういう人件費を節約することで、一泊二食で8500円という値段が成り立つのならそのほうがいい。 1日目は、ロマンスカーが湯元まで取れずに小田原まで。小田原から湯元までは大抵電車で行くのだが
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
月別アーカイブ
PR
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。